なにをかこうかしらん

脚色はしてしまうけども、嘘では ない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

すぐ忘れそうでいつか思い出すような出来事。

部屋にハエが入った。耳元でブンブンいわれるのが凄まじく嫌なので殺すしかない。殺すしかないほど嫌なのだ。こっちが悪である。


で、うまくしとめた。

そこまではよかったが、そこから想定外のことが起きた。ハエの中から、虫が出てきた。1㎜くらいの白黄っぽい尺取虫みたいなのが、数十匹。少なくとも20。

凝視。


子なのか、全く別の種(寄生虫)なのか、もちろんわからぬ。ウヨウヨ生きてる。

凝視。


まだ生きてる。

うっかり吸い込んでしまったら、今度は私の体内でウヨウヨ生活しそうだ。(実際はすぐ消化されるのかもしれんが。)

アールヌーヴォーより魅力的で非現実的で愛しくもあり気味の悪い姿に釘付けである。

アリがバッタやらの屍骸を運んでるのを見入ってしまう時のあの感じである。




今もまだウヨウヨしているのかもしらん。掃除機の中で。



読んだ本
「小美代姐さん愛縁奇縁」(群ようこ)
「とける、とろける」(唯川恵)
「神の子どもたちはみな踊る」(村上春樹)


テスト週間ほど読書は旨い。何故だよ。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

それウジだよぉぉぉぉΣ(;′д`)

かいちょうだった人 | URL | 2010-07-26(Mon)11:41 [編集]


Re: かいちょう宛

ウジっすね。そういえばウジだ。ウジじゃん。ウジだったんだ。ウジっ!!。

uchi。 | URL | 2010-07-26(Mon)20:45 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。