なにをかこうかしらん

脚色はしてしまうけども、嘘では ない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

気持ちも変わる


私は服装に気を使わない。いや、本当はどうにかしたいが何からしたらよいのか分からず、変わるきっかけもなく、ぐだぐだと楽な方へ楽な方へ流れてぼろぼろな服で登校を繰り返している。芸術学部だから許されるだろうと、何だか分からない理由付けで納得させている。

服装で表現するなんて誰でもできることだし、そこじゃないだろうと、思っていた。


がしかし、が、しかし。ただ単純にお洒落がしたい。シャレオツな店で自分に合った服を見つけたい。ジーパンにTシャツでは味わえない、生地感、重さ、ヒラッ、スラッ、キラッ…ただの服だけれど、それは人柄を表す。今日、服のこーでぃねーとの面白さを友達に学んだ。難しかった


このような思いができて幸せだなあと噛み締めます。おやすみなさい



スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。