なにをかこうかしらん

脚色はしてしまうけども、嘘では ない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

スッキリモヤモヤ。(モッキリ

今日はずっと観たかった映画を観た。ずっと観たかったのは半分までしか観れていなかったためです。

「海がきこえる」

この前テレビで放送していたのを観られず、友達が録画していたのをようやっと観られた。

その後「ゲド戦記」も観た。

2本とも原作があるようで、特に後者は小説とはかなり異なるみたいだ。
ゲドは中学の時だったか、一度観たが内容を忘れていて、というか多分未消化のままだったので新鮮だった。

影は光だということすらそうだったっけと驚いた。


「何で急にドラゴンが出てきたり女の子がドラゴンになってたりするんだ。」って、以前は謎なところで躓いていた。ただ死を怖がって生きる様は妙に共感した気もする。

今回もまたドラゴンは何なの、光なの人そのものなの比喩なの、ってなったが、「そういう世界やねん」っていう友達に励まされて観れた。影も実体みたいに在る世界やねん。


原作を読むとみえてくることもあるんだろうなあ。(海の方はあれはあれで完結してたからよしとしよう。)



それともっと多くの映画やら本やら知ってたらリンクするところがあって整理もできるのかもしらん。

そういうわけで明日から二夜映画三昧してきます。


おやすみなさい
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。