なにをかこうかしらん

脚色はしてしまうけども、嘘では ない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Depo(倉庫)+Art=DepART!(デパート)

gomu1_convert_20120501235824.jpg

DepART!.jpg


事後報告でどうしようもないが、展覧会しました。

1枚目が私の作品「ゴムの木」。
2枚目が会場となった倉庫の外観。

展覧会名は「DepART!」
専攻の学部生・院生で行ったのだが、大変楽しかった。


今回の展覧会、「自己満足」というキーワードが浮上した。
展覧会ってことは、「みせる」「みる(みせられる)」の関係にある。
そのなかで、自己表現と伝えたいことがどこにあるのか。「100人中2人や3人しか認めてくれなくてもよい。」というのと「誰もわかってもらえなくてもよい。」というのとでは全く、違う。

どこから自己満足ではなくなるのか、まだ明確に理解できていない。

先輩の作家さんの言葉を思いだした。(一度ここで書いたことがあるかもしれない)


「誰に評価されたいかってのは、考えるよね」


以前聞いた時は「勝負する相手を具体的にもつってことか」と思ったが、今はちょっと違う。その考え自体に関心する。この人は自己満足の作家ではない。制作は趣味ではない。


かといって今回の作品、これ何?意味は?コンセプトは?って聞かれると、即答できず、毎回違う回答をする。
自己満足でつくったのか?そうなのか?
私はこいつがとても面白い、美しいと思うのだが、他の人は全く思わなかったら、結果自己満足を超えないのか?

と、作りながらも迷い迷い、


それでも作りきれた。
結局、何人かに「面白いね」と言ってもらった。そこでおわったらおわりなんだけど、ほっとしたのです。



次につなげたい。展覧会の運営力もばんばん身につけたい。能力が欲しい。いいもの作りたい。かっこよくなりたい。ぶちかっこよくなりたい。いつも元気でありたい。


またひとつひとつ済ませていこう。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。