なにをかこうかしらん

脚色はしてしまうけども、嘘では ない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

菜なんて何て名?

土踏まずを踏んでもらった。痛キモっ。



”土踏まず”ってのは正式名称なのだろうか?なかなかそそる。”ひざ小僧”もそそる。

今日、竹名人の翁が「おうっ、この花の名前知っとるかっ?」とつっかかってきた。ピンクの小ちゃいお花。『え、分かんないすよ』「お?何ちゅう花や」『・・・え、いや、花とか全然知らないです』「お?」『・・・レ、レンゲ?』「何やて!?んなわけあるかっ」『・・・』

ヒントを出してくれた。
「この花はどこに咲いとるんかっ」
いやいやあんたが摘み取ったがな。知らんがな。
『・・・た、田んぼ?』「お?」『・・・・・・溝?』「おうっ」

当たった!! "ミゾソバ”という花らしい。



溝のそばに咲く花なんてたくさんありそうなものですが、その中でもこの小ちゃい花は見事勝ち取ったわけですな。ミゾソバの名を。



名前。以前近くに"一本杉団地"があったけどまじで一本杉が生えてた。わしのばあちゃんは生まれた時"危篤"状態でしたから"篤子(あつこ)"。うーん安易。だけどもその言い得てる感じが、適当に適当な感じが、どこか気の抜ける感じが、重くて軽い感じが、プククと笑えて大好きです。名付けた人とか場面とか想像してプクク。ブラックユーモア






あそういえばひぃばあちゃんのは謎だわ、


"内山 サメ"

・・・・・・ね?。やっぱあのサメかね?謎プクク

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。