なにをかこうかしらん

脚色はしてしまうけども、嘘では ない。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

おおお11月おわるでおいっ

aaあ、なんともぎっちぎちな日々だった。思い出しただけで腹が痛む。いや牛乳飲みすぎた所為でしたハイ。


でもぎっちぎちだったのはまじです。(はまじです?)
4月から毎日書いてた日誌の滞納を書こうとしても書けないほどですつまり朝も夜も飯も糞も(おっと、)ごちゃまぜになって「あれは何曜日だったけ?」


まあとにかく終わらせた。

濃い体験したなあ。わしは過去を美化する傾向があるのですからもはや実際のことが分からんくなっている、。いや当たり前か。出来事ってのはそれが起こっている時、その人にだけ与えられているリアルであって、こないだ僕に起きた事ってのはもはや僕のものではない。言い換えれば僕はもうあの時の僕ではない。

しかしながらあの時僕は僕であったしあの時の僕は僕のものなのであの時の僕を今の僕がどうしようが僕の勝手気ままなわけであるハッハッハ。



グループワークをした。共同作業。時間に追われ、焦り、煮詰まることで見えてきたことは人の一面二面であり、また自分の三面であった。「ああ、わしってそんな奴だったのか」普段隠して隠れてた部分がむき出しになって嫌な奴だな自分。それでもやるしかないのでやり続けた。結果的に良かったのは、自分はものを考えることつくることが好きなんだろうなと思えたことです。嫌いならできないだろうからまあ好きなんじゃねぇの?って程度ですが、まだものづくりを続けていこうと思えたようです。ゲボが出てもおかしくないほど苦しいけども好きです。



「集団作業ってのは苦痛しかないよ」ってとある監督が言っていた。じゃあなんで続けられるんですか、ってのは聞かずもがな。




ああでもやっぱり人が好きだ。苦痛でも好きだ。出会いが好きだ。話すのが好きだ。知ると嫌いになるけど好きだ。自分1人じゃできないからしょうがないって?まあ確かに。あの高いとこになってるリンゴを得るためには背の高い友達が必要だしもっと高いとこになってるのを得るには木登りのできる奴が欲しい。それもあるかもしれないし、自分もそういうふうに必要とされたいし利用もされたい。


でもそれ抜きに何かよくわからんけど生きてたらここにいてよくわからん話をしてよくわからんがぎりぎり伝わってる(はず)なのが不思議っ



あれなんの話だっけ。(・・・伝わってない!?)




とにかくわしは生き残ってますしちょっぴり興奮気味ですが別状はないでしょう。

ああ久しぶりに家で起きてる。うれしいっ
思わずジャンプッって叫びながら立ち上がってトイレに行きそうなほどであるジャ


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

キミのブログ大好きだよ(* ´_ゝ`)ポッ


とりあえず生きててよかったww

チェ島 | URL | 2010-11-27(Sat)17:33 [編集]


Re: チェ島宛

なんだと、!!きみはわしを好いてくれてると思うてたのに、ブログが目当てだったのねオヨヨ。

まあ僕もきみのブログ好きですけどねポッ。なんだ相思相愛かホッ。

uchi。 | URL | 2010-11-27(Sat)20:06 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。